北陸電力「ほくリンクポイント」の貯め方とポイントシミュレーション

ポイ活-2

こんにちは😄

皆さんは、北陸電力の「ほくリンクポイント」をご存知でしょうか?

私は最近まで全くもってノーマークでした😅

ほくリンクのWebサイトが開設された頃に、ちょうどオール電化の家を購入したのもあって、半年くらいは同サイトで、こまめに検針票等をチェックしていたのですが、ここ何年かはクレジットカードのサイトで電気代を確認しておしまいになっていました。

そして、最近になって久しぶりに同サイトを訪れたところ「ほくリンクポイントを確認する」というバナーを発見!

さっそく、クリックして確認してみると現在のポイントが「1000ポイント」以上あるではありませんか🤑

しかしながら何となく嫌な予感がしました。しばらく放置していたので期限切れのポイントもあるのではないかと。そして利用明細を参照すると、やっぱりありました。内容「有効期限切れ」ご利用Pt「200pt」と書かれています。

でも、まあ200ポイントの時点で気が付いて良かったです。

ポイントの有効期限

ポイントの有効期限はポイントを獲得した月の翌月から36カ月後(3年間)の月末までとなっています。

今後は1ポイントでも多くを貯めて、貯まったものを確実に利用できるよう、以下に情報をまとめておきたいと思います。

「ほくリンクポイント」対象の契約

ほくリンクの利用者IDを持っていて、以下の契約となっている必要があります。

  • 従量電灯B
  • 従量電灯C
  • 従量電灯ネクスト
  • くつろぎナイト12
  • エルフナイト8
  • エルフナイト10
  • エルフナイト10プラス
  • 節電とくとく電灯

「ほくリンクポイント」の貯め方

新規会員登録をしてポイントをもらう

新規会員登録すると「200ポイント」もらえます。

「ほくリンク」から新規会員登録できます。会員登録は無料です。

メールマガジンの受信登録をしてポイントをもらう

メールマガジンの受信登録をすることで「50ポイント」もらえます。

「ほくリンク」ログイン⇒[会員情報の編集]⇒[会員情報の照会・変更]から登録できます。

お客さま情報登録をしてポイントをもらう

登録必須の「家族人数」の他に家族の「続柄」、「性別」、「職業」、「生年」、「生月」の情報を人数ぶん追加登録することで「50ポイント」もらえます。

「ほくリンク」ログイン⇒[会員情報の編集]⇒[会員情報の照会・変更]から登録できます。


参考

  1. 「ほくリンク」にログイン
  2. 右上の[会員情報の編集]⇒[会員情報の照会・変更]をクリック
  3. 「1.会員情報」欄の[変更する]をクリック
  4. 「ご家族情報」の「続柄」、「性別」、「職業」、「生年」、「生月」を人数分、それぞれのプルダウンメニューから選択し[変更する]をクリック



ほくリンクの会員を継続してポイントをもらう

ほくリンクの会員を1年間継続するごとに「100ポイント」もらえます。

電気料金や電気使用量の確認をしてポイントをもらう

1か月に1回以上「ほくリンク」で電気料金や電気使用量を確認すると、月ごとに「50ポイント」もらえます。確認するだけでポイントがもらえてしまいます。

ログインして、最初の画面ですぐ確認できます。

電気料金でポイントをもらう

毎月の電気料金「200円につき1ポイント」もらえます。電気料金でポイントをもらうには「電気deポイントプラス」の申し込みが必要です。

注意
ほくリンクの会員であっても申し込みが必要となります。

「電気 de ポイントプラス」対象の契約

「電気deポイントプラス」では、ほくリンクポイントの対象だった「従量電灯B」と「従量電灯C」が対象外となっています。しかしながら電気料金が同等の「従量電灯ネクスト」に契約変更することで対象とすることが可能です。

  • 従量電灯ネクスト1️⃣
  • くつろぎナイト12
  • エルフナイト8
  • エルフナイト10
  • エルフナイト10プラス
  • 節電とくとく電灯2️⃣

1️⃣電気料金は従量電灯と同じ。現在、従量電灯B・Cに契約している場合は、従量電灯ネクストへの契約変更が必要
2️⃣2018年7月末までの契約が対象。2018年8月以降の契約は対象外

「電気deポイントプラス」に申し込む

別途、申し込みをしないとポイントが付かないので注意が必要です。

「ほくリンク」ログイン⇒[電気deポイントプラスに申し込む]バナーをクリック、もしくは[会員情報の編集]⇒[会員情報の照会・変更]から申し込みができます。


参考

  1. 「ほくリンク」にログインする
  2. [電気deポイントプラスに申し込む]バナーをクリック、もしくは右上の[会員情報の編集]⇒[会員情報の照会・変更]をクリック
  3. [4.ご契約情報]⇒[電気deポイントプラス申込]をクリック



ポイントシミュレーション

さて、1年でどのくらいのポイントがもらえるのか計算してみたいと思います。

確実にもらえるポイントとしては、ほくリンク会員継続ポイント「100ポイント」、電気料金や電気使用量を確認するだけでもらえるポイント「月50ポイント×12か月=600ポイント」の計700ポイントと電気料金に付くポイント「電気deポイントプラス(毎月の電気料金200円につき1ポイント)」となります。

我が家では2019年の電気料金合計は約140,000円となりました。ほくリンクでは、電気料金や電気使用量の履歴を過去24か月分見ることができるので簡単に計算することができます。

ちなみに、他の家庭の平均使用量と比べることもできるのですが、「似ているご家庭の平均」、「みんなの平均」と比べると共に電気使用量は平均より少し下となっていました。

さて、電気料金に付くポイントの計算ですが、来年かかる電気料金を年140,000円と仮定すると200円につき1ポイントなので700ポイントとなります。

ほくリンク会員継続ポイント 年100ポイント
電気料金や電気使用量の確認ポイント 年600ポイント
(月50ポイント×12か月)
電気料金に付くポイント
「電気deポイントプラス」
年700ポイント
(電気料金が年140,000円の計算)
合計 年1,400ポイント

ということで、我が家では今後、1年間にもらえるポイントシュミレーション結果は「1400ポイント」となりました。

あとがき

今回は「ほくリンクポイント」についていろいろまとめてみました。もらえるポイントは1ポイントでも多くもらって期限切れになる前に確実に利用したいですね。